アマゾンで買ったクリスマスツリーにディズニーオーナメントを飾ったら可愛すぎました♪

アメブロにも書いたんですけど、

クリスマス直前の今日、ツリーをようやく組み立てました。

 

12月4日にアマゾンで買っておいたにも関わらず。笑

 

 

このツリーです。

 

 

このツリーの価格は4,768円と、

激安ではないんですが、大きさのわりに激安です。

 

高さは150cもありますし、

横幅の直系も片腕の長さより少し大きいぐらいありますし。

 

けっこう大きなリビングに置いても、

かなりの存在感になります。

家の玄関に置いてもいいかもしれないほどですね。

 

完成写真はこちら。

 

けっこう豪華じゃないですか?

 

雪の感じが思った以上にリアルです。

パッと見は本物と見間違うぐらい・・・。

 

 

で、このツリーの飾りなんですが、

我が家では2年前の2016年にファミマクジの景品だった、

ディズニークリスマスオーナメントを飾り付けてみました。

 

 

 

 

我が家では夫婦で大好きなチプデが、

ツリーのてっぺんに鎮座してます。笑

 

そしてその下に、

ミッキーとミニーが向かい合ってて、

さらに下にもう一回チプデが登場。笑

 

 

その横には、

デイジーがいなくて寂しがってるドナルド…

 

右下には、チプデに無視されてる、

アイドルクラリスも…

 

 

オーナメントの他には、

ちょっとしたグッズも一緒に飾り付けてみました。

 

来年に向けて、

もっとグッズを買い集めないとですね〜

 

また一つ、グッズ集めの目的が出来ました♪

 

 

 

少しこのツリーの解説もしておきますね。

 

購入したのはアマゾンです。

→クリスマスツリー 150cm オリジナルツリー 松かさスノータイプ ヌードツリー グリーン 組み立て式 北欧タイプ

 

我が家は都内なので、

購入した翌日には届きました。

 

こんな長細い箱に入って届きます。

 

重そうに見えるかもしれませんが、

非常に軽いです。

女性や子供でも持てるぐらいの軽さです。

 

 

で、開けてびっくり!

中にはツリーがそのまま入ってました。笑

 

せめて袋には入れて欲しいな、

と思うんですけど、

まあ値段から考えるとこんなもんですよね〜

 

正直この時点では、

「失敗したかな〜」

と思ってました。

 

まだ組み立てる前ですけど、

思った以上に貧相に見えましたし。。。

 

 

でも、組み立てた後は大当たりだと思ったので、

今は後悔なんてしてません。

 

 

箱から出してみると、

 

このように3つのパーツだけが入っています。

 

一応、説明書みたいなものもありますけど、

まあほぼ必要ありません。

 

裏面は英語でした。

 

足を開いて、まずは下のパーツを差し込みます。

 

この時点では、なんか長細いですよね。

盆栽みたい。笑

 

 

で、次に上のパーツを差し込むんですけど、

先に枝を広げて置いたほうが良いです。

 

そうしないと、かなり中の方に差し込み口が見えますから。

こんな感じで。

 

 

一つ一つの枝を開いていくんですけど、

どちらかというとけっこう雑に開いていった方が

良いかもしれません。

そのほうが自然な木に見える気がします。

 

私はA型なので、けっこう時間をかけて

一つ一つを丁寧に開いていったんですけど、

結局最後にはわざと雑にして自然に見えるようにしました。

 

 

この記事の冒頭にも貼りましたけど、

完成はこちらです。

 

 

ちなみにアマゾンで探す前に、

一度ニトリにも行ってみたんですけど、

正直大差ありませんでした。

 

というか、こっちの方が良かったです。

 

 

レビューは121も付いていますし、

星も4.5と高いです。

 

 

ただちょっと注意したほうがいい部分もあります。

それは、枝のところどころにある「バリ」ですね。

 

こういった商品だとほぼ必ず出てしまうはずですし、

出てこないようにかなり丁寧にテープも巻かれてはいますけど、

それでも部分的に、少しは出ています。

 

普段使いでは全く問題ありませんし、

組み立てる時も、大人がすこーし気になるかな?ぐらい。

 

ですがお子さんと組み立てる場合には注意してください。

お子さん一人での組み立ては避けたほうがいいでしょう。

 

 

ちなみに中国から輸入して、

日本でチェックせずに

そのまま送られてきてると思います。

 

このツリーが入ってた箱には、

「タ」リスマスツリーって書かれてますし。笑

 

こちらの印字はちゃんと「ク」になってましたけど、

色はグリー「ソ」になってました。笑

 

 

中国あるあるですね。笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です