ディズニーランドのクラブ33終了…JCBザ・クラスが予約を取り扱わなくなりました…

ディズニーランド内にある、

会員制レストランの「Club33(クラブ33)」。

 

このレストランはディズニー関係者や、

その家族、取引先のお偉いさんじゃないと、

利用することすら出来ない特別な場所。

 

ディズニー好きにとっては聖地とも言える場所です。

 

 

ディズニー関係者でもない、会員の知り合いもいない、

私のようなごくごく普通の一般人が

このレストランを利用しようと思ったら、

今まではたった一つの道しかありませんでした。

 

それはJCBカードの最上級である、

「THE CLASS(ザ・クラス)」

を持っている事。

 

そしてそのザ・クラスの抽選に応募し、

たくさんの応募者の中からなんとか当選する事。

 

 

JCBのザ・クラスになるには、

まずは最低限、ゴールドカードの審査に通過する事。

 

そのあと最低でも年間100万円以上の支払いをカードで行い、

さらにそれを2年以上続けないといけないと言われています。

 

そしてJCBからのインビテーションカード、

いわゆる招待状が届いて初めてザ・クラスに上がることが出来ます。

 

 

ザ・クラスに上がった後、

ようやくこのチケット争奪戦に参加するわけですが、

当然これも高倍率。

 

一般人がディズニーのクラブ33を利用するという事は夢のまた夢

 

ですがこの夢の為に多くの方々が年間数百万円という大金を使い続け、

頑張り続けてきました。

 

ツイッターなどを見てみると、1000万円以上も使っている方も数多くいます。

 

 

そんな夢のJCBザ・クラスからのクラブ33利用が・・・

今月の2019年3月に突如、「今年度で終了」と発表されました。。。

 

サービスが終了してしまう理由は、

「提携会社と協議・検討した結果、満足いただける提供ができかねると判断した。」

という事のようです。

 

 

まさに改悪ですね。。。

今までたくさんのお金を使ってきた方々が浮かばれません。。。

 

私自身もこのクラブ33を目標に、

つい先日ディズニーJCBゴールドカードの審査を通したばかり。

▶︎ディズニーJCBゴールドカードに申し込みました!年会費やデメリットを上回る満足感が…

数日前にカードが届いてテンションが上がってた所にこの情報は、

正直残念です。

 

 

 

ただまあクラブ33への道は絶たれてしまいましたけど、

各パークごとでJCBが提携しているアトラクションに備え付けられている、

JCB専用ラウンジが利用できるのも、これはこれで魅力です。

 

ディズニーランドはスターツアーズ、

ディズニーシーだとニモ&フレンズ・シーライダー。

 

スターツアーズは、平日の空いてる時は10分待ちとかですが、

土日などの休みの日には2、3時間は当たり前。

 

ニモなんて、平日でも1〜2時間待ち、

土日なんて並んでるだけで半日が終わってしまいます。

 

これがJCBのザ・クラスだったら、

優先搭乗で10分〜30分ほどで乗れるらしいですから、

価値はありますよね。

 

しかもラウンジは冷暖房完備は当然として、飲み物飲み放題。

子供の遊び場なんかもあるようなので、

疲れてきてぐずり始めた時にはいいんじゃないかな?

なんて思ってます。

 

さ!頑張ってザ・クラスを目指すぞ〜っ!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です